You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステラ 下回り点検

ステラのお客様が下をぶつけたので見てほしいとご来店です。
リフトに上げて見てみると、
ぶつかった跡が
サスペンションにぶつかった跡があります。
これなら影響はないので、シャーシーブラックでペイントして
お渡ししました。
乗り上げた、ぶつけたとご来店下さる方はわりといらっしゃいます。
サービス(M)

プジョー パンク

プジョー407SWのお客様がパンクでご来店です。
スペアタイヤと付け替えて…とホイールナットをみると
盗難防止のロックナットになってます。トランクの工具入れには
ないし、いろいろ探しました。グローブボックスの奥にありました。
規定の位置に入れていただくと、次に使うとき助かります…。
タイヤは、
釘がささってます
釘がささっていたのですが、サイドウォールが擦れていたので、
新品と交換になりました。
サービス(M)

チェックランプ エクスプローラ

エクスプローラがチェックランプが点灯したと言う事で入庫しました。
フューエルプレッシャーセンサーが悪いようで交換ですが、インレットマニホールドの下に付いているので外さなければ
交換出来ないので面倒です。

エスカレード ドアハンドル

キャデラック・エスカレードのドアハンドルの交換です。
ドアを開けるときハンドルが浮いてきます。
ドアハンドル
交換したハンドルをみると、
交換したドアハンドル
圧入されたナットのまわりが欠けて、ナットが固定されていませんでした。
サービス(M)

ローバーMGF ドアトリム

ローバーMGFのドアトリムの修理です。
ドアトリム
トリムの布がはがれていて今にも落ちそうです。
スポンジがぽろぽろと出てきます。
トリムは生産終了だそうで、ちがう布を貼り付けることにしました。
張りました
手芸屋さんで合うような布を購入してDIYしました。
角のアールの部分を折り込むのに苦労しましたがなんとかできました。
サービス(M)

アストロ 水漏れ

エアコン修理で預かっているアストロですが、試乗するとラジエーターから水漏れしていました。
古い車なので、プラスチックの所が劣化
して漏れていました。

プロボックス車検

某企業のプロボックスが車検で入庫しました。
走行距離が29万キロ走っている車で左右のドライブシャフトのブーツが破れていました。
他にもプラグ、オイルなど消耗部品を交換しています。

オプションのケーブルを

スバルXVのカーナビにiPod/USBケーブルを取り付けます。
ナビを外して
ウラのソケットに挿すのでナビを外して、と大掛かりになります。
この手のケーブルは別売りになってる場合が多いですね。
サービス(M)

インプレッサのタイヤ

午前中に雨になり、やっと梅雨の天気です。
出先でタイヤの空気が減っているから、とアドバイスを受けられた
インプレッサが入庫しました。
左のリヤタイヤの空気が減っています。
工場を閉める間際だったので、
スペアタイヤに付け替えてタイヤのみ
お預かりするようにしました。
インプレッサのセダンはスペアありで、ワゴンにはありません。
こういうとき、スペアがあると助かります。
サービス(M)

プジョー ブレーキランプ

プジョー3008のブレーキランプの電球の交換です。
ランプユニットを外しますが、カバーで覆われていて
外すのに時間がかかりました。外し方があって外れると、
なーんだなんですが。カバーの奥にナットが留まっていました。
外したランプユニット
電球がついてある基盤をツメが折れないように広げて
外すと、やっとバルブ交換できます。
片方が切れてたので、左右ともに交換しました。
サービス(M)


ミニ エアコンフィルター

BMWミニのエアコンフィルターの交換です。
新車から2年たち冷えが悪くなったように感じるそうです。
室内側から交換します
室内側からエアコンユニットのフタを外して交換します。
汚れは目立ちませんでしたが、葉っぱなんかも引っかかっていました。
風量が落ちて冷え方が変わるようです。
サービス(M)

MGF ベルト交換‼︎

中古車のMGFの車検をしました。
ベルト鳴きが酷かったのでよく見ると
ベルトがヒビ割れていました。

ノートのドアミラー

ニッサン・ノートのドアミラーの交換です。
当ててしまいミラー部分が外れて角度の調節もできなくなったものです。
ドアミラーの配線があるので
ドアミラーの配線があるので、
内張りを外して
内張りを外さないといけません。
組み立てラインだとこの方が簡単なんでしょうか。
サービス(M)

フィアット500 ライトスイッチキット取り付け

フィアット500はライトのONとOFFの切り替えしか付いていないので、
スモールだけの点灯が出来ません。
そこで、今回取り付けたライトスイッチキットでスモールだけで点灯するようになりました。

バモスのバックドア

ホンダ バモスのバックドアが開かないとご来店いただきました。
外から開けるハンドルがスコスコです。
室内から内張りを外して点検すると、
ドアハンドルが
ドアハンドルからロックを解除するロッドのところで
割れていました。ドアハンドルの交換になります。
サービス(M)

ポロ 車検‼︎

ポロが車検で入庫しました。
ワーゲンは、リヤブレーキからのブレーキ鳴きがよくおきるので、消音グリスを使ってグリスアップします。

プロボックスのテールランプ

プロボックスのテールランプの交換です。
当ててしまい割れています。
ランプの裏にあるナットを回して外して…
と思ったら固く締まってて長いレンチでやっと外せました。
割れてしまってます
裏から
裏からみると
ボディ側がへこんでしまうこともあるのですが、ひずみはなく
テールランプの交換のみでいけました。
サービス(M)

ポルシェ ダイナモ交換‼

ポルシェ カレラのダイナモを交換しました。ダイナモは見える所に付いているのですんなりと交換出来ました。

エスカレードESV O2センサー交換!

エスカレードESVがチェックランプがついたと言う事で入庫しました。
O2センサーが悪いようなので交換!

ベンツE バッテリー点検‼

車検で入庫したベンツEクラスですが、
バッテリーが見当たりませんでした。
調べるとリヤシートの下に付いているようで点検‼
バッテリーも弱いようなので、充電しています。

BMW バッテリー交換

BMW3シリーズのバッテリー交換です。
バッテリー
国産車はエンジンルームにあるのが多いですが、
これはトランクに付いてます。
サービス(M)



ヌエラ ドアロック

光岡のヌエラが助手席側のドアロックの動きが悪いと言う事だったので、新品の部品に交換しました。
内張を外してドアの奥側に付いているので取り外しに苦労しました。

RX-8 電動パワステ

RX-8のお客様からパワステが重く、効いてないみたいとのご連絡。
伺うとEPSの警告灯が点いています。引き取ってトラブルコードを点検すると、
トルクセンサー異常が入ってます。電動パワステで、異常を検知するとアシストをしなくなります。
ギヤボックスのステアリングシャフト付近のセンサーを点検すると、
トルクセンサーのカプラ
抵抗は基準値で異常はない様子です。
コントロールユニットのところで点検しても、
EPSのコントロールユニット
正常で、コントロールユニット自体の異常のようです。
ユニットからの信号をモニターしても、センサーからのデータは正常です。
ということで、ユニットを交換しました。
交換したEPSユニット
交換した後、中立点の書き込みをして、警告灯は点かなくなり
アシストも正常になりました。

興味があって古いコントロールユニットをバラしてみたのですが、
EPSユニット内部の様子
データ信号のやりとり?の基板しか見えません。
これ!という目で見える異常はわかりませんでした。
サービス(M)


RXー8 プラグ交換

車検をしているRXー8がエンジンのかかりが悪くプラグを交換しました。
ロータリーエンジンなので、プラグを取り付ける時もリーディングとトーレディングを間違えないように取り付けます。

プレオ クラッチ交換

クラッチが滑っていると言う事で
スバル・プレオが入庫しました。
交換にはオルタネータやマフラー
などいろいろな部品を外さないと
いけません。
外したクラッチはツルツルになっていました。

コンプレッサー交換!!

スズキ・ケイのエアコンが効かないということで修理をすることにしました!!
原因はコンプレッサー自体の故障のようなので交換したいと思います!!

整備『M2』

ハイラックス ブレーキホース

ハイラックスが車検で入庫しました。
ブレーキホースをよく見ると根元が
膨らんでいます。
このままの状態だと裂けて事故に
つながるので交換します。

ベンツ190E エンジンマウント交換

平成2年車のベンツのエンジンマウントを交換しました。
新品のマウントと比べるとへたっているのがよく分かります。

オイル漏れ!!

車検で入庫したホンダ・ストリートのオイル漏れの修理をしました!
タペットカバーのパッキンからの漏れだったので部品交換だけで漏れは止まりました!
整備『M2』

ボルボ トランクオープナー

ボルボS60のトランクが開かないと、ご来店いただきました。
このクルマ、アクチュエーターでトランクを開けるのですが、
オープナースイッチを押しても反応せず、応急用にあるキーを差し込んで
まわすと開くのです。
以前、お待ちいただいてる時は時間がなくて、あらためてお預かりしました。
でも、今回はスイッチを押すと開きます。んー?なんで?
トランクのトリムを外してアクチュエーターの点検からです。
サービス(M)

« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。